読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいことを全力に!

アニメ、ブログ、働き方について書きます。

俺が出来る最高のアウトプットは、漫画を描くこと。

f:id:katagirigiri:20170318085800j:plain

ブログのことだけ考え、行動してきた4ヶ月。

ブログのノウハウ、マインドなどを必死で勉強してきた。 そのときに思った。

 

ブログの漫画を書きたい。

 

ブログ、アフィリエイトをやっているプロ、アマ問わず何かしらの思いはあるだろう。

実際に自分も悔しい思い、考え方などあらゆる刺激をブログで受けてきた。

このままブログを書き続け、俺が望む成功に突っ走る事もいいと思った。

だが、自分がワクワクしてやりたいことはなんだろうと考えたときに。

自分にしかできないことで、人のためになるものをアウトプットしよう。

それが、ブログ、アフィリエイトを題材にした漫画。

スポンサードリンク

実体験に基づいたリアル感のある漫画を

実際に自分自身が、本気でブログ、アフィリエイトに挑戦している。

サラリーマンが少ない時間を削って、ブログ、アフィリエイトの記事を制作。

その成功までの過程、遊び、趣味、睡眠時間を削ってまで取り組む。

熱い気持ちを持ったブロガー、アフィリエイターの人たちのリアル感を

 

ブログに挑戦している人たちの

「自分も頑張ろう!」

に繋げたい。

 

僕が思うにブログ、アフィリエイトに重要なことは「考え方」だと思うんです。

考え方とは、

 

何のために稼ぐのか?

何のためにブログを書くのか?

 

そういった基本的なところが一番重要だと思うんです。

ですが、マインドなどの情報は文字、動画だけでは中々理解できないのではないかと思い。

漫画でそのメッセージを挑戦したい人たちに向けて描きたいと思った。

スポンサードリンク

自分のブランディング

ブログ、アフィリエイトのためになる情報は、ググれば腐るほど出て来る。

だが、ブログ、アフィリエイトの漫画は、数か少ない。

漫画を描けるブロガー、アフィリエイターはほとんどいない。

これは、俺がやるしか無いんじゃね?と思った。

そんなことを考えているときに、ある言葉が自分に刺さった。

ウーマンラッシュアワー村本大輔

 

「お笑い芸人だからお笑いをやらないといけないことは無いんですよ。

今なんて素人でもM1グランプリの予選に出れるんだから素人がお笑いをやっていいんですよ。

お笑い芸人がお笑いだけじゃくて、他のこともやったらいいです。

業界のここ足りんなと思ったら、自分がやっちゃえばいいですよ。」

 

ザワーーーーーーーーーーーーって鳥肌が立ちました。

絵がそこそこ上手いが、漫画は描いた時は多少。

漫画を描いてみんなに評価してもらう。

その漫画が面白くなければ、淘汰されればいい。

自分が面白いと思った漫画を全力で描いたろ!と。

スポンサードリンク

漫画は、甘くない。

漫画を描くのは、時間、精神的にキツくなる。

プロの漫画さんも言ってたが

 

「漫画を描くのって健康じゃないと描けない。」

 

それだけ精神的に追い詰められるのだろう。

自分も漫画を描いてみてそうだと思った。

リアル感の出そうと思ったら、自分が実際にそれに似た体験をしないとリアルさが出ない。

ブログ、アフィリエイトに関しては、自分が本気で挑戦していて多くの悔しい思いをしてきた。

きっとこれから先も多くの悔しい思いをするだろう。

そういったリアルな経験を描くことは、出来ると思う。

何のために。

何のために努力しているだろうか。

 

俺は、「自分のために、人のために。」だ。

 

自分が1番で、人のためにが2番目。

自分のための幸せを感じるハードルは、俺は低い。

パソコンと多少健康に気を使った食事これだけで十分だ。

お金で言えば、月7,8万あれば生きていける。

もっと低く出来るかもしれない。

あえて自分の幸せの感じるハードルをどこまで下げれるか試してみた。

 

お金を使わなければ

「挑戦する時間が増える。」

 

挑戦する時間が増えれば、ワクワクするし人に優しくできる。

もし失敗しても、バイトすれば生きていると思っているので

俺にとってリスクは、ほぼ皆無。

さいごに。

ちょっと漫画からズレてしまったすみません。

漫画に挑戦しようと思ったのは、自分に自身があるからなんです。

自分に自身があって慢心している俺は、動かなくなる。

だったら、いっその事ハードルを高くしてあげる。

だけど、ブログが疎かになるようだったら漫画は書きません。

ですが、漫画は本気で自分のリアル、アフィリエイトのリアルを描いて

自分が思う最高のアウトプットをしたい。