楽しいことを全力に!

アニメ、ブログ、働き方について書きます。

ドメインとインデックス初速の関係を分析してみた。

リスク分散のためにサイトを複数個制作している最中。

サイトを複数個制作している時に、不思議な現象に。

インデックスされる形が「おかしい」、、、。

「おかしい」とは、何かというとGoogleの検索表示されるタイトルが文字化けしているみたいになる。

「おかしいな~なんでこんな現象になるんだろう?」と疑問に思い、いろんな要素を出して分析してみた。

スポンサードリンク

原因は?

例「sdふぁgさ」←こんな感じで表示される。

インデックスされる形がおかしい原因

①始めたばかりのドメイン

②ワールドプレスのテンプレートを自分でカスタマイズした

ドメイン名が「xyz」

など

ググったりしていろんな要因を出しました。

いろんな要因を考えて思ったことが「挫折」する人が多いのは、ワールドプレスだということを体験した。

①始めたばかりのドメインは、どうしてもインデックスされるのが遅く、ドメインパワーも弱いのでなかなか検索上位表示されることが出来ない。

しかも、始めたばかりのドメインGoogleに認められるのに「3ヶ月~半年」という長い期間がかかり、検索上位表示するという話をアフィリエイターが言っていた。

今回は、①始めたばかりのドメインだけでなく、他のいろんな要因があった。

②「ワールドプレスのテンプレートを自分でカスタマイズした。」記事制作に集中するためにカスタマイズしたのだが、もしかしたらそれが「インデックス」の邪魔をしている??

検証をしてみた。

今、サイトを3個運営中

A 英語.com 半年前でドメインパワーもそこそこ

B 英語.xyz 始めたばかりのドメイン ←今回問題なのは、このドメイン

C 日本語.xyz 始めたばかりのドメイン


B 英語.xyzで②「ワールドプレスのテンプレートを自分でカスタマイズした。」を使用している。

A 英語.com、C 日本語.xyzは、テンプレートはそのまま。

②「ワールドプレスのテンプレートを自分でカスタマイズした。」なのか調べてみた。

調べてみた方法は、「A 英語.com」で独自でカスタマイズしたテンプレートを使用して見る。

検証結果 「問題なしでインデックスされた」

②「ワールドプレスのテンプレートを自分でカスタマイズした。」がインデックスされる問題では、無いということに。

スポンサードリンク

結局は「ドメインの問題」

今回複数個運営してみて分かったことは、「ドメインの問題」が出てきた。

ドメインの重要性を強く感じました。

ドメインが良ければ、そこそこの記事でも検索上位表示に。

ドメインが悪ければ、そこそこの記事が検索に読み込まれない。

この検証結果を見て「初心者のブロガーはワールドプレスでは挫折する確率が高い。」と感じました。

f:id:katagirigiri:20170401063642j:plain

赤枠の期間が「3ヶ月~半年」そうなると初心者ブロガーは、「アクセスが来ないな~」と不安と焦りが出てくる。

新規ドメイン「3ヶ月~半年」の期間インデックスされないということを頭に入れて対策をしなければいけない。

・中古ドメインの使用

・新規ドメインを今から育てること

この2つが今取れる最善の策。

だけど、中古ドメインは今回は使わず「新規ドメインを育てる」ことにしようと思います。

・英語.com 1コ 英語.xyz 2コ

これを育ててもし「手動ペナルティ」を受けた際にすぐにスタートを切れるように対策をとってみます。

スポンサードリンク

対策を取る

ブログ運営の大切な事は、「メンタル」だと思っているんです。

そう考えると、今回のような「インデックス」がされないということを頭に入れて対策をとって問題を回避する。

問題がいきなり起きてしまうとメンタルが崩れ、やる気と行動の激減につながると思うんです。

対策を取ってリスク分散し、全力疾走する!という感じでブログ運営をしていきます。

問題の対策しないことは、「何も見えない真っ暗闇で全力疾走」しているのと同じ感覚で怖くてしょうがなくなるので、、、。

まあ、心配症なんですよ。重度の、、、。